どケチ夫婦のどケチ3人育児法~どケチな毎日を明るく楽しく豊かに生きる!~

ドケチ夫婦が、いかに子ども3人をどケチに育て上げるか、日々のどケチっぷりを紹介するブログです☆

どケチ夫婦☆の「ケチるにケチれない!(;゚Д゚)!!重度食物アレルギー生活」

来月第3子出産予定のどケチ妻・A子です<(_ _)>

えぇ~…カンジダ膣炎及び痔及び膀胱炎で10分に1回はトイレに籠る日々を送っております_| ̄|○

…つくづく出産って…命張ってるなって思う次第( ;∀;)

 

 

さて、ひっさびさの今日のテーマは「食物アレルギー」。

…実は、我が家の次女(2歳)は“小麦”“卵”“乳”の「重度食物アレルギー」を抱えているんです。・゚・(ノД`)・゚・。

 

f:id:lovebutton:20171111002012j:plain

 

…いや、あの、これがほんっ………………………………っっっと、

大変!!!

でして!!!Σ( ̄ロ ̄lll)

 

次女がどれぐらい重篤な食物アレルギーかと申しますと、過去3回、(※)アナフィラキシーを起こして救急搬送されておるほど(;´Д`A ```

 

(※)アナフィラキシーとは、主にアレルゲンを飲むor食べるor吸い込むことで、短時間のうちに複数の臓器(皮膚、粘膜、呼吸器、消化器、循環器など)にアレルギー症状が現れる反応です。アナフィラキシーによって、血圧の低下や意識障害などを引き起こし、場合によっては生命を脅かす危険な状態になることもあります。

 

ただでさえ料理が苦手&億劫などケチ妻A子。

もともとメニューのレパートリーが少なかったところに、“小麦”&“卵”&“乳”を一切使用できないという地獄の食事作り生活に強制突入!!!Σ( ̄ロ ̄lll)

 

…「卵抜き」なんてまだマシなんです。

卵を使ってる料理かどうかはたいてい見れば分かるし。

マヨネーズなんて使わなくても生きていけるし。

 

…「乳NG」は地味に大変です。

ベーコン、ハム、ソーセージにはフツーに使われちゃってるし、ちくわなどの練り物系はほぼアウト。アイスやお菓子といった嗜好品にもたいていは入ってるからおやつはもっぱら煎餅orラムネ。


“乳NG”で最も困ったシーンは、抗生物質系のお薬を飲ませる時
一般的に小さなお子様でもアイスクリームやチョコレートに混ぜればラクに飲ませられるお薬も、次女にはジュースかゼリーぐらいしか使えず、それだと一口でバレて泣いて吐き出す始末。ジャムやらスープやらあらゆる手段を試してもダメで、抗生物質を飲ませるのには実に難儀しました。・゚・(ノД`)・゚・。

 

 

…でも。

それでも、“小麦NG”に比べたら“乳NG”なんて比ではございません!!!!!( `,_・・´)

 

っもぉ~、小麦アレルギーほど日常生活を送る上で困る食物アレルギーはないんじゃないかと泣きたくなるぐらい…ほとほと参ってます。。。(´Д`)ハァ…

f:id:lovebutton:20171111005800j:plain

 

まず、パン類、スパゲティ&ラーメン等の麺類全般が食べられません。
その上、コンソメスープやカレー、餃子、肉まん、天ぷら、コロッケ等全てダメ。
お菓子も「じゃがりこ」「サッポロポテト」「かっぱえびせん」といった一見ポテチ系だから大丈夫そうに思える定番スナックがほぼ壊滅的。
もちろん、外食では「小麦不使用」のメニューがゼロと言っても過言ではありません。

 

ママ友には「一体何食べて生きてるの??」って聞かれるわけですが、ほんと、なんでしょね??(?_?)

納豆、焼き魚、焼き肉、芋、煮豆…。

肉じゃがやきんぴらごぼうといった和食メニューは食べられるはずなんですが、食べてくれないもんで、親の私でさえ「一体何を素にあなたはここまで育ってきたの??」って不思議です(;´Д`A ```

 

よく慰め(?)で言われるのが「最近はアレルギー対応の商品、色々出てきてるから良かったね☆」って話。

そりゃ~、10年20年前では考えられないほど、今はアレルギー対応商品が販売されています!自宅に居ながら、ネット通販で様々なアレルギー対応食品を入手できる時代です☆ 

 

…でも。

だから。

贅沢言っちゃイケナイのは重々承知なんですけど…。

 

あのね…

そのね… 

やっぱりね…

 

高い。( ̄- ̄) …

 

…そう。

アレルギー対応食品て
お値段するんですよ…(;´Д`)

 

 

例えばアレルギー対応クッキー。普通のクッキーに比べると
3倍の価格なんですよね…。・゚・(ノД`)・゚・。

 f:id:lovebutton:20171111011808p:plain

 

…しかも、

そんな美味しくない。

 

ヒィ~(;''∀'')!こんなアケスケに言って、ほんと、申し訳ない( TДT)

 

でも、3倍のお金出して、プラス送料かけて、そんでもって美味しくないって言ったら、もうほんと悲し過ぎて…つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

だから、こんな料理嫌いのドケチ妻が仕方なく自分で米粉買ってきて手作りしてみるじゃないですか。

…そうすると、これがまた美味しくない市販品とは比にならないほど

鬼激マズ

オエ━━━━━━(´Д`|||)━━━━━━!!!!

f:id:lovebutton:20171111230829g:plain

なわけなんです!!!!!(゚Д゚;)

 

 

…もうどうしようもない_| ̄|○

 

 

来月はどケチ妻、いよいよ出産予定なので、いつ緊急入院しても大丈夫なように、次女が食べられるお弁当(アレルギー対応冷凍メニュー)を1~2日分確保しておくべく、ネットで購入しようとしたのですが…。

 

1個1個があまりに高額で、しかも美味しい保証もないメニューなもんで、最後のポチっと購入ボタンをクリックする直前で、急激に萎えて、結局購入を見送ってしまったのでした(;´Д`A ```

 

はぁ~(´Д`)…

そんなわけで、どケチ夫婦☆の「ケチるにケチれない!重度食物アレルギー生活」。

日本独自のマニアックな育児支援施策として、「重度食物アレルギー児家庭への食費補助金」でも検討していただけないものかしら~?と、妄想、現実逃避してみたり…(-_-;)

 

 

…つづく。