どケチ夫婦のどケチ3人育児法~どケチな毎日を明るく楽しく豊かに生きる!~

ドケチ夫婦が、いかに子ども3人をどケチに育て上げるか、日々のどケチっぷりを紹介するブログです☆

どケチ夫婦☆の「初めての救急車体験!~健康とお金の話~」

喘息の持病を持つ、どケチ夫婦☆夫です。

 

先週人生で初めて、“救急車で病院に運ばれる”という体験をしてしまいました(~_~;)

診断は「心房細動」という不整脈

今すぐ命に関わるものではないといわれ、不整脈は治らぬまま、お守りのような薬をもらって、深夜にタクシーで帰宅しました…。

f:id:lovebutton:20171201112207j:plain

 

不整脈”はお年寄りでは結構多く、高血圧等があると、血栓ができて心筋梗塞脳梗塞に繋がるリスクが高まってしまうとのこと。

41歳でそのような症状が出ると先行き不安ではありますが、自分なりに思い当たる原因があります。

 

それは、ここ3か月の仕事量や仕事でのストレスの増加に加えて、

持病の“喘息”治療に使っている「シムビコート」(吸入ステロイド)。

この薬の使用量が、ここ1年、3倍の量に増えてしまっているのです。

喘息が悪化したため、医者の指導で増えたわけですが…。

この薬には“脈の乱れ”という副作用があり、今までも「メプチンエアー」という(似た成分が入った)薬で動悸がしたり、「シムビコート」を増やしてから胸のあたりが重くなった気がしていました。

f:id:lovebutton:20171201114300p:plain

(誤解のないように書いておきますが、シムビコート自体はいい喘息治療薬です!

効果はきちんとありますし、副作用も一般的にはあまり出ないようですし。

私が仕事したり普通の生活を送れているのは、この薬のおかげです。

ただ、私の場合は多めに使うとあまりよろしくないということのようで…。)

 

とはいえ、思い返せば、

喘息が悪化したのは、昨年出張が急増したあと2か月くらい経ってからですので、

諸悪の根源は“仕事”なのかもしれませんね。

 

 

…さて、前置きが長くなってしまいましたが、今日のテーマは「健康とお金」について。

 

 

実はですね…
我が家の今年の医療費は、現時点でなんと30万円!(交通費含む。)

例えば今回の救急搬送の医療費だけでも、1万円+帰りのタクシー代2千円かかりました。

今月はどケチ妻の出産が控えている上に、私の心臓精密検査や喘息の診察などもあって…この調子でいくと今年の医療費は総額50万円にも上ってしまいます!!!

 

確定申告は必須!ですが、「税金が返ってくる」なんて喜んではいけません。

 

確定申告で一部が返ってくるとしても、「治療費・薬代」で年間30万円以上の出費はやはり痛いです。 

遠くの安い店に行くのが億劫になり、近くの高い店で買い物を済ませたり、歩ける距離でもバスを使ったり…。できるはずの節約ができません

さらに、健康のためにとサプリを買ったりしていると、生活費全体がじわじわと上がっていってしまいます。

 

 

不健康は、お金がかかるだけでは済みません!

通院にかかる時間(待合室で待たされる時間や薬局で待つ時間等…)まで浪費してしまいます!!(もちろん、仕方のないことではあるのですが…。)

 

f:id:lovebutton:20171201235905j:plain

 

…人生で1番大切なもの。
それは“健康でいられる時間”です。

当たり前と言えば当たり前なんですが、健康あってのお金と時間!

 

我がどケチファミリーも、今月中には5人家族となります☆

家族みんなで明るく、楽しく、豊かに生きる!ために…。

その大前提は“健康であること”という意識をしっかりと持ち、食事や運動、生活環境整備等改めて取り組んでいきたいと思います。

 

巷では、インフルエンザがいよいよ流行期に入ったそうです。

皆様もどうぞ健康第一でお過ごしください。

 

 

それでは、また!