どケチ夫婦のどケチ3人育児法~どケチな毎日を明るく楽しく豊かに生きる!~

ドケチ夫婦が、いかに子ども3人をどケチに育て上げるか、日々のどケチっぷりを紹介するブログです☆

どケチ夫婦☆の「究極の選択~オムツ無し育児vs3歳からのトイレトレーニング~」

 

どケチ妻・A子です<(_ _)>

 

4月から始まる幼稚園に向けて、次女(3歳)も先月、無事オムツを卒業いたしました~☆( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

f:id:lovebutton:20180328225443p:plain


オムツ卒業月齢は3歳3か月。トイレトレーニング期間は約1週間

オムツ卒業月齢は遅い方、トイレトレーニング期間は短い方…??ではないでしょうか(;´∀`)

 

保育園に通ってる子は、たいてい保育園でトイトレしてもらえるので、そんなにママが苦労しなくても2歳代でオムツ取れるケースが多いようです。

でも、保育園に通っていない我が子のような場合、自宅でママ1人でトイトレするとなると、これが思ってる以上に大変Σ(゚∀゚ノ)ノでして!!!ヒェ━━(;゚Д゚)━━ッ!!

 

 

…考えてみると、確かに壮大な身体変革プロジェクトなんですよね。トイトレって。

尿意や便意という極めて抽象的な体内感覚を、自分で感知する
(=おしっこやウンチが出そうだと分かる)

一定時間、自分の意思制御する
(=トイレに行ってパンツを下ろして便座に座るまで漏らさないよう我慢する)


↑この2点をもって、見事“オムツ卒業”となるわけですが、

それってつまり、これまで本能のままに垂れ流していた排泄を、いったん理性で抑制して、然るべき時と場所を選び、自分の意思でコントロールできるようにするってことなんです。
平たく言えば、「欲求を我慢できるようになる」ってこと!

これ“人間の発達”という観点からすると、かなり重大なステージだと思うんです。

みんな当たり前のようにパンツ履いてトイレで排泄してますけど、実はそんなでっかい課題を乗り越えて進化してきたホモサピエンス、なわけで、
みんな偉い!凄い!!文明人!!!
パンツを履く全ての現代人をリスペクトします✨✨✨。・゚・(ノД`)・゚・。

f:id:lovebutton:20180331215633j:plain

 


…それにしてもどケチ夫婦、次女のオムツ卒業で何が嬉しいって、そりゃ
紙オムツ代がかからなくなることです!( `,_・・´)フンッ
これに尽きます( ´Д`)=3

 

だって、今日までの3年間、紙オムツ代だけで一体どれだけお金使ってきたんだろ??と調べてみたところ…

総額約22万円との試算↓が!!!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

(【新生児用(生後1ヶ月)】

1日15枚×30日=1か月450枚⇒ 450枚× 1枚13円 = ¥5,850

【Sサイズ(生後1~3ヶ月)】
1日10枚×90日=900枚⇒ 900枚× 1枚15円 = ¥13,500

【Mサイズ(生後3~15ヶ月)】
1日10枚×360日=3600枚⇒ 3600枚×1枚20円 = ¥72,000

【Lサイズ……生後12~36ヶ月】
1日8枚× 630日=5040枚⇒ 5040枚× 1枚26円 = ¥131,040) 

☞3年間で総額22万2390円なので、
月々に平均すると¥6177円Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン!

しかも我が家の場合、長女と次女2人ともオムツ時代が1年ぐらいありましたので、一時的にはもっとかかってたはず…オエ━━━━━━(´Д`|||)━━━━━━!!!!

 

 

…もちろんどケチ妻も、オムツ代¥0の育児法を探らなかったわけはありません!

そう、その名も「おむつ無し育児」。

 

f:id:lovebutton:20180328225251j:plain

 

…これを初めて知った時、
スゴ!!オムツ無し?!おむつ代ゼロ?!
そんなのできたら最高じゃん☆(≧∇≦)☆
これぞ最強のどケチ育児法キタ━(゚∀゚)━!

と大興奮し、急いで本↓買い求めて

 

やってみよう!おむつなし育児

やってみよう!おむつなし育児

 

 

おまる↓までもらって

 

 

いざトライしてみましたが…

 

 

 

…えぇ。

 f:id:lovebutton:20180401122112p:plain

でしたよね。-y( ´Д`)。oO○

 

 

…いえ、あのね、えっと…

家じゅうがウンチとおしっこまみれになって、1日中拭いて洗って掃除してが大好き♡♡♡追いかけ回して振り回される下僕プレイが大好き♡♡♡超ドMなんです♡♡♡って方には苦でもなんでもなく(むしろ楽しく)
確かにオムツ使わずにおまるで排泄して早々にトイトレ完了!布パンツライフ!も決して無理ではないと思います。不可能な育児法というわけではないと思います。

 

ただ、一瞬でも“オムツ無し育児”をかじってみた率直な感想としましては、

真夏であること(←真っ裸or下半身丸出しでの生活前提のため)
全室フローリングであること(←おまるに間に合わずそこらでお漏らしされて当然の日々のため)
無類の掃除洗濯好きであること(←30分に1回はおまるを洗うor床を拭くorシャワーするのエンドレスライフになるため)
1日中トイレのことを考えていられるだけの心身に余裕がある(つまりヒマである)こと(←あらゆる家事を放棄して、30分に1回の排泄行為に付き合う必要があるため)
他に邪魔する存在がないこと(←きょうだいやペットがいると、汚れた床やおまるを触ったりして二次被害が広がるため)

…この5点を全てクリアして、初めて取り組める類の育児法かと…m(__)m

 


どケチを名乗るからにはそりゃ「オムツ代に22万とかありえないっしょ!」
「22万浮かせられるんならやるしかないっしょ!」って本気出すべきだったかもしれませんが、 スミマセン…( ;∀;)“なんちゃって”どケチで…_| ̄|○

 

 f:id:lovebutton:20180401152138p:plain

 

しかし“3歳過ぎてからのトイトレ”にも、金銭的な負担を凌ぐほどのメリットが1つだけありました。

それは、“オムツ外れ”がとにかくあっという間で、トイトレがダントツに
ラク(´∀`*)♪ってこと☆


3歳にもなれば、しっかりと意思疎通できるようになっていますので、
いつから(=予告)
なんのために(=目的)
できたらどうなる(=ご褒美)
の3点がしっかり合意できていれば、
1週間でオムツが取れます☆ヾ(*´∀`*)ノ☆

 

f:id:lovebutton:20180401165930j:plain

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

我が家の場合。
3月(春)になって暖かくなったから
4月から幼稚園に入るので、それまでに赤ちゃんオムツを卒業してお姉さんパンツになる
トイレでおしっこできたらプリキュアのシールをご褒美に貼る。トイレでうんちできたら苺のクッキーをご褒美に食べる。

と約束してトイトレ開始しました。

 

まず、いきなり布パンツを履かせます。
当然漏らします。
でもその“濡れた感覚”“漏らした不快感”こそが本人に自覚を促します。
最初は「トイレに座るだけでOK👌」「出なくても良し👌」とします。
30分に1回トイレに誘い、排泄への意識を高めます。
根気良くトイレに座らせているうちに、たまたま排泄のタイミングが合って、ちょろっと出たりします。そしたらめちゃくちゃもみくちゃに褒めちぎってご褒美にプリキュアのシールをあげます。
最初は1日に何回も漏らして、その度服も下着も床もビチョビチョですが、そのインパクトが大事です。本人も下着が濡れるのが嫌になり、2~3日もするとおしっこを漏らす前に「おしっこ!」とか「トイレ」とか言ってくるようになります。
トイトレ中は1日中トイレのことばかりになり外出もままなりませんが、大丈夫。たった1週間の辛抱と思えば乗り切れます。トイトレは集中して一気にやっちゃった方が断然ラクです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

どケチ夫婦☆の究極の選択。

 

家中ウンチ💩とおしっこだらけだけどオムツ代¥0
オムツ無し育児」か、

オムツ代22万かかるけどストレスゼロ
3歳からのトイレトレーニング」か…。

 

…さぁ、あなたはどっち???

 

 

 

皆様も、どうぞご自分の生活に合った“オムツ外し”の方法を見つけていってくださいね(´∀`*)ノシ ♪

 

以上、どケチ夫婦☆の「究極の選択~オムツ無し育児vs3歳からのトイレトレーニング~」でした!(@^^)/~~~

 

 

どケチ夫婦☆の「幼稚園入園準備品~オススメグッズ5選~」

どケチ妻・A子です<(_ _)>

 

この4月から、我が家の次女(3歳)も幼稚園に入園します☆

f:id:lovebutton:20180328011624p:plain

入園に際しては、何かと買い揃える必要があり、出費がかさむこの季節…*1 ブルブル…

どケチ夫婦は基本「買わない」(=誰かにお下がりをもらう)ですが、それにも限界がありまして…(;´∀`)

 

今回は、「幼稚園入園準備品~オススメグッズ5選~」と題して、幼稚園に入園するにあたって是非オススメしたい用品をご紹介してまいりますv( ̄Д ̄)v イエイ♪

 

 

…もちろん幼稚園によって準備しなければならないモノは違うと思うますが、あくまで我が家の場合。

まず、

①上履き袋
②着替え入れ(大きめの巾着袋)
③お弁当袋
④コップ入れ(小さい巾着袋)
⑤歯ブラシ
⑥プールバッグ(ビニール製のバッグ)
⑦水泳帽
は、全て100円ショップで揃います

100円ショップで充分です!!

 

…例えば、①②③④は“レッスンバッグ”↓と一緒に、お揃いで“手作り”されるママが多いようですが、

f:id:lovebutton:20180327234711j:plain

手作りって意外とお金かかるんですよね~(;´Д`)
生地だけでも3000円以上する上、ボタンやらマジックテープやら小物を細々用意して、ミシンまで必要となると…結局割高にΣ(゚д゚lll)!

 

レッスンバッグは、いわゆる人気キャラクターものでなければ西松屋なんかで¥700ぐらいで購入できますし、安い店ではレッスンバッグ+上履き袋+着替え入れと3点セットで¥1000ぐらいで入手できます(^_-)-☆

 

まぁ確かに、100均モノだと素材や柄がお揃いになりませんが、それは贅沢ってもんだと割り切って、気にしな~い気にしない☆(゚ε゚)☆

 

 

ちなみに、個人的に買って良かったモノ&重宝しているモノはこちら☆

 

「長靴」

→雨の日や雪の日に運動靴を履いていくと、後が大変なんですよね~(;´Д`A ```
運動靴ドロドロにされると洗うのが大変&洗ってもすぐに乾かなくて靴が足りない問題発生!なので、意外と長靴、あると便利です☆

 

「名前シール」

f:id:lovebutton:20180328001316j:plain

→あえて取り上げるまでもない品だろ!って突っ込まれそうですが(;´Д`A ```
何を隠そうどケチ妻、この名前シールの購入までケチって、直接コップとか箸とかにマジックで名前書いて、上からセロテープ方式で頑張ってたんです~(;´Д`)
はい、やっぱダメでした~!すぐセロテープがボロボロになっちゃいます(-_-;)
ダイソー50枚¥100ですので、これはちゃんと買いましょう!

 

「水筒」

→水筒と一口で言っても色々なタイプがありますが、ドケチ妻オススメはこちら↓

「直飲みタイプ」「ワンプッシュ式」の水筒ですヾ(*´∀`*)ノ☆☆☆

f:id:lovebutton:20180327233900j:plain

 …何が違うって、洗いやすさ!!!
小学生ぐらいになればたぶんコップ式でも上手に飲めるんでしょうけど、幼稚園生にはまだ難しいです。かといって、ストロー式は論外!あんなの洗えませんΣ( ̄ロ ̄lll)いちいち消毒液に浸けるとか面倒臭過ぎ。

(ちなみにこの↑水筒はホームセンターで¥1000で売ってました。ネットだと送料がかかってちょっとお高め。)

 

「ポールハンガー」

→昭和などケチ妻は「コート掛け」って呼んでますけど(;´Д`A ```
コレ↓狭い我が家では重宝してますv( ̄Д ̄)v イエイ♪

f:id:lovebutton:20180327233211j:plain

うちはたまたま従姉からお下がりをもらったのですが、調べたらヨドバシカメラで¥1680(税込&送料込)でした☆
幼稚園て毎日の荷物が多いもので、カバン、帽子、スモック、レッスンバッグ、プールバッグ等々、置き場所に悩まされてきましたが、いやはや、これ1つでスッキリ解決しました!超優秀!d( ^ω゚ )バッチリ!!

 

「名札付けワッペン」

→これは以前、「勝手に100均商品ランキンぐぅ~(`・ω・´)b」↓でもご紹介した商品ですが、

lovebutton.hatenablog.com

毎日名札を付けて登園するお子様の必須アイテムですね!

f:id:lovebutton:20180328004523j:plain

↑これがないと、日に日に園服の左胸部分が穴だらけのボコボコのヨボヨボに…_| ̄|○
どケチ妻、このような便利グッズの存在をずっと知らなかったために、姉の運動服がお下がりに使えなくて泣いてます(;_;)
…無知は一生の損。

 

 

 

ところで。

再来年(2019年4月)の年長組から、幼稚園の授業料(?)が無料になるとのこと!!Σ( ̄ロ ̄lll)!!

国が「幼児教育無償化」を本格的に実施するんですって!!Σ( ̄ロ ̄lll)!!

そんな議論がされてるらしいとは聞いてましたが、どうせ口だけ…どうせ10年後…とか本気にしてなかったんで、かな~りビックリです(@_@;)

思ったより早くて、ギリギリ次女と3人目ベビーも恩恵に与れそうで、かな~り嬉しいです(≧∇≦)♡♡♡

詳しい内容が分かりましたらまたシェアさせていただきますので(*´艸`*)

 

f:id:lovebutton:20180328012009p:plain

 

…以上、どケチ夫婦☆の「幼稚園入園準備品~オススメグッズ5選~」でした(@^^)/~~~

素敵な春をお過ごしください(´∀`*)♪♪♪

 

 

 

*1:´д`

どケチ夫婦☆の「こんなに難しい!?良いお医者さんに出逢う方法~食物アレルギー編~」

 

今の悩みはもっぱら「¥220の医療費還付のために、市役所まで手続きに行くかどうか」…の、どケチ妻・A子です<(_ _)>

 

 

我が家の次女(3歳)は、↓重度の食物アレルギー児(小麦・乳・卵×)
ですm(__)m

lovebutton.hatenablog.com

 

その上、喘息あり、風邪をひくと必ずと言っていいほど中耳炎になり…で、

ひどい時は約半年間ほぼ毎週通院してました。

 

単なる風邪ぐらいなら、別に“腕がいい”とか関係なく、どの病院のどのお医者さんにかかってもそんな困らないと思います。こっちもそんな深い内容求めてるわけでもないので、とにかく待たずに適切なお薬を出してもらえればそれでオッケー( `д´)b ok!

 

でも、うちの次女のような食物アレルギー喘息となると、話は別です。
レベルによっては、かかったお医者さんによって命を脅かされる可能性さえあります。

 

実際、どケチ一家もこれまでさんざんお医者さんに振り回され、たらい回しにされてきました。もはや怒りを通り越して諦めの境地に至っておりますが、しかしこれは放置しておくわけにはいかない、声を上げていかなければいけない問題に違いありませんので、今日このブログを通して訴えかけることを決意!( `,_・・´)フンッ!

 

f:id:lovebutton:20180307210103j:plain

 

…まず、食物アレルギーに関して。

どケチ妻が最初に次女(当時生後8か月)を連れて、アレルギー検査をしてもらった病院には、「のアレルギーだから、牛肉食べさせちゃダメ。(←牛が大元だから)」「のアレルギーだから、鶏肉食べさせちゃダメ。(←鶏が大元だから)」「おっぱいに出ちゃうから、ママ(私のこと)も(小麦・乳・卵、牛肉、鶏肉全て)食べちゃダメ。」なんて言われたんです。

さすがに「何食べて生きろっちゅーんじゃ!(-_-メ)💢」ってなって、食物アレルギーに詳しい友人に相談したら、「ありえない」と。「それ、10年以上昔の話よ」と。

…昔は卵アレルギーの子には鶏肉もダメ、とか乳アレルギーの子には牛肉もダメとかって言われた時代があったらしいのですが、今はほとんど関係ないことが分かっており、そのような指導はしないと。おかしいと。

…で、もちろん二度とその病院には行きませんでしたが、今度はアナフィラキシーで救急搬送された、かなり大きな公立病院。アレルギー専門医も何人もいるような。

そこに定期通院することになったのですが、そこの小児科医(しかもアレルギー専門医)には、いきなり自宅で自分でちょっとずつ食べさせてみろなんて指導受けちゃって。病院での※“食物経口負荷試験”もせずに、です。

(※食物経口負荷試験とは…
「アレルギーが確定しているor疑われている食品を単回または複数回に分割して摂取させ、症状の有無を確認する検査。①原因食物の確定診断と、②安全に摂取できる量の決定または耐性獲得の診断のために行うもの。国のガイドラインでは、医師立会いの下、専門機関で行われるべきとされている。」)

 

…怖すぎて、大変過ぎて、やりませんでしたけど(-_-;)

 

f:id:lovebutton:20180307215601j:plain

(※↑写真はイメージです。)

 

他にも色々あり(例:発疹が出なければそれはアレルギー症状じゃないとか)、ちょっとこの先生、食物アレルギーのこと分かってないんじゃないかと不信感が募ったのと、もともと自宅から遠過ぎたのもあって、転院を決意。市内で最も大きく、アレルギー科もある総合病院に紹介状書いてもらいました。

ここなら自転車でも行ける距離なので、食物経口負荷試験で入院となっても大丈夫v( ̄Д ̄)v イエイ♪と喜んでいたのですが…。

これまたこの病院のアレルギー外来の先生は週1の非常勤で、かな~りテキトーな感じの人で、嫌な予感(-_-;)

日帰り入院で食物経口負荷試験をすることになったはいいけど、立ち合いの医師はその日たまたま勤務してる小児科医。アレルギー専門医でもなんでもなく、状態を時々見に来る程度でした。いざアレルギー症状が出ても「ちょっとむせちゃっただけかもね」みたいな…。しまいには食物経口負荷試験中にアナフィラキシー起こしちゃって、点滴とかでうちの子大変な目に遭わされちゃいまして…(←医療事故に近い(-_-;))

 

「もう医者なんて誰も信じられん!」
「おっきな病院行けばなんとかなる、とか幻想!!」
って諦めの境地に達しつつも、この先どうしたものか…と途方に暮れていた時。

 

アレルギーを考える母の会」の代表※園部まり子さん↓に出逢ったんです!

www.townnews.co.jp

 

園部さんに赤澤晃先生(都立小児総合医療センターアレルギー科部長)を紹介していただき、初めて「良いお医者さんはちゃんといる!」「この先生に診てもらえば大丈夫!」と信じられるようになりました。

 

…で、アレルギーに関して、なぜこんなにも間違った情報が氾濫し、不適切な医療に振り回されるのか、というと、 

【①医師という資格が、免許更新制ではないこと

【②診療科が無制限の自由標榜制であること

の2点に行き着くのであります(ーー゛)

 

①はつまり、大学卒業して医師国家試験に受かった24~25歳から、死ぬまでず~っと、60年でも70年でもずぅ~~~~~~~~~~~~~~~~~………っと、新しい知識や技術を勉強したり取り入れたり全くしなくても、医師として診察&治療し続けられる、ということ。

②はつまり、別に専門的に勉強したわけでなくても、小児科も内科も外科も精神科も産婦人科も皮膚科も眼科も、診療する科を自分で勝手に標榜して良い(診察&治療できる)ということ。

 

…こういうことだから、いまだに「乳アレルギーだから牛肉も食べるな」なんてお医者さんが存在しちゃうわけなんですよね(-_-;) 

どうしたらいいんですかね??

 

 

f:id:lovebutton:20180307221304p:plain

 

しかしこの問題(医師は終身免許&自由標榜制)、実に恐ろしい話です。
車の運転で言えば、「1回免許取ったら100歳でも運転OK&大型バスでもトラックでも運転OK」みたいなことですから(;´Д`A ```

 

 

本当に良いお医者さん”(=最新の知識と技術を持ち、かつ、経験豊富で的確な診断ができる医師)って実際、ほぼいない…いるけどごく僅か…だと思います。
赤澤先生に出逢えたどケチ妻も、辿り着くまで2年以上かかりましたけど、それでも相当ラッキーv(´∀`*v)♪、相当早い方だと思います。

だから、もし本当に何かの病気でお困りの方がいらっしゃいましたら、
諦めないでください!!!。・゚・(ノД`)・゚・。

今の診察に、もし違和感なり不信感なり何か抱いているとしたら、「お医者さんの言うことだから」ってだけで鵜呑みにせず、とことん調べて情報を集めてください
そして、信頼できる外部機関NPOや行政窓口)に相談してみてください。
諦めずに、「本当に良いお医者さんは必ずどこかにいるはずだ!」と信じて探し続けてください

 

 

…求めよ。さらば与えられん。

 

 

このどケチ妻も、何度も諦めかけた道のりでしたが、出逢えました☆☆☆

皆様も、下手なお医者さんに振り回されることなく、本当に信頼できる良いお医者さんと出逢えますように…✨

 

 

 

…以上、どケチ夫婦☆の「こんなに難しい?!良いお医者さんに出逢う方法~食物アレルギー編~」でした(@^^)/~~~

 

 

 

どケチ夫婦☆の「金メダリスト!羽生結弦を育てる方法」

花粉と老眼で世の中が霞んで見える…どケチ妻・A子です<(_ _)>

 

 

えぇ、そうなんです…

来月幼稚園に入園する次女(3歳)が、

ふぎゃーすけーとやりたい!

(↑※「フィギュアスケート」のこと)

って騒いでおりまして…(;´Д`A ```

 

f:id:lovebutton:20180303012719p:plain

 

このせっまい台所を、

みて!みて!ほら、ふぎゃーすけーと!ステキ??

とアピールしながら、ドタドタ跳んだり滑ったり回ったりしております(-_-;)

 

 

もともと「アナ雪」↓でスケートに憧れていたところに

f:id:lovebutton:20180303014311j:plain

 

2月から始まりましたプリキュア新シリーズ「ハグっとプリキュア」の

キュアエトワールフィギュアスケーター

f:id:lovebutton:20180303015605p:plain

 

…そしてとどめが…

2018年2月の↓平昌オリンピック!!!Σ( ̄ロ ̄lll)

f:id:lovebutton:20180303014832j:plain

 

…いや、それはもう素晴らしいの一言ですよ。フィギュアスケート
氷の上をスケートするだけでも凄いのに、あんなに飛んだり跳ねたり回ったり。

 

あの美しさ!!!!!

まるで氷の妖精のよう・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・♡

 

その上、次女の大好きな✨キラッキラ✨の煌びやかな衣装まで着てるわけで、

魅了されるのも仕方がないというもの。

 

 

 

…しかし残念ながらどケチ一家の“習い事”という辞書に「フィギュア」という文字は載っていないのでありまして。
とりあえず次女には、バレエでも習ってもらって。
年に1回ぐらいはとしまえんスケートリンク)にでも連れて行ってやって。
万が一、「バレエもスケートもうま過ぎる!もしかして天才?!逸材?!
ってあまりにざわめいちゃった時には考えなくもない…ってところでしょうか(;´Д`A ```

 

 

そして。

フィギュアと言えば、そう、あの、

氷上のプリンス!

天才フィギュアスケーター!!

オリンピック金メダリスト!!!

の 羽生結弦さん です♡♡♡(≧∇≦)♡♡♡

f:id:lovebutton:20180303022345j:plain 

 

親なら誰もが一度は思うはず。

うちもこんな息子が欲しい!一体どうしたらこんな子どもが育つのか?羽生結弦の親はどんな育て方をしたのか?

 

私も金メダル後のインタビュー等で初めて知ったのですが、今回のオリンピック、羽生結弦さんは調子が良くないまま、相当な足の痛みを抱えたまま臨んだのだそうです。
…本番2週間前でダブルアクセルが跳べていなかったとか。
痛みのピークから2~3割ひいた程度だったと言いますから、それであれだけのジャンプを次々やってのけたわけですから、完全に肉体の限界を超えてます。ほとんど精神力だけで跳んだのです。
彼の真の状態を知っていた関係者には、今回の金メダルは、まさに奇跡。
文字通り“どん底”から這い上がって掴み取った夢、だったのです。

 

金メダル2連覇達成した時のインタビューの、この言葉。

「今、本当に幸せ。
この幸せのために、他の幸せは全部捨ててきたから。」

 

…この言葉に、全てが込められていると思いました。


どん底から這い上がって、限界を乗り越えて、世界の極みに到達した彼にしか掴めない本当の幸せ。
その覚悟。
その魂。

 

それが、私たちの心を揺さぶるのです。
あまりに神々しくて。

 

 

 

 

…彼のこの演技を見て、親がしゃしゃり出てきて、何を言うというのでしょう?

 

羽生結弦さんのご両親は、あらゆる取材、インタビューその他一切お断りしています。

みんな、羽生結弦を育てた環境…つまりご両親の「教育方法」が知りたくてたまらないわけですが、

「親は一切表に出ない」。つまり、これが教育方針。

 

子どもは自分(親)とは“別人格であるということ。

当たり前のことに思えて、これが実はなかなかできないのが私たち親というもの。

 

自分(親)の子どもが、自分(親)とは全く違う意思、感情、価値観を抱き、自分(親)とは全く違う世界、運命、人生を歩む、他人だということ。

それが理解できない、受け入れられないのが普通の親で、どうしても自分の子どもには「こうしたい」「こうなってほしい」「なぜああなんだ」「ああならなければいけない」等と自分(親)の価値観や人生観、希望、願望を無意識に押し付けてしまうもの。

 

以前、誰かが言っていました。

「子どもは自分の分身なんかではなくて、神様から養育を託されて、あくまで一時的にこの世界でお預かりしている命。」

 

羽生結弦さんのご両親はおそらく、彼が幼い頃から“自分たち親とは別人格である”ということを徹底していらして、自分(親)と同じ1人の人間として、彼の意思を尊重し対応されてきたのではないかと思います。そして、それは彼の金メダルについても全く同じで、それはあくまでも彼自身の人生であって、自分たち(親)は関係ない、と。

息子(羽生結弦)が金メダル獲れたのは、自分(親)がこんなことをしてあげたからだ、なんて、本気で微塵も思っていないと思います。

子どものことを、心底、ずっと、ひたすらリスペクトしてきた結果が、

羽生結弦」なのだと思います。

やはり、金メダリスト羽生結弦を生み育て上げた環境(親)は、さすが素晴らしく

普通じゃないです。

 

 

 

…翻って、どケチ妻ときたら…。

朝から「早く食べて~」「はい、着替えて~」「早く早く!」「急いで!」「~しなさいって言ってるでしょ!」「もう!何回言ったら分かるの!」

f:id:lovebutton:20180305163104j:plain

…っはぁ~…( ´Д`)=3

完全に、真逆ですね、羽生家と。( ;∀;)

そりゃ羽生結弦は育たんですわね、どケチ妻の下じゃ(;´Д`)

 

でも、でも…例えば、「フィギュアスケートやりたい」っていう次女の意思を尊重するっていうのは、具体的には一体どうすることが正解なんでしょうか?!
フィギュアに憧れる気持ちを真摯に受け止める??
フィギュアスケートのショーでも一回連れてって、体験教室とかに参加させる??
それでもし本気でやりたいとか言われた日にゃ、教室まで往復2時間とかかけて通わせる???Σ( ̄ロ ̄lll)

 

…(´ヘ`;)ウーム…しかし、人間には“”というものがございますからね…↓

lovebutton.hatenablog.com

 

…えぇ。つまり、羽生結弦を育てたいなら、羽生結弦に見合うだけの人間としての器が必要。という当たり前過ぎるお話、でした(''◇'')ゞ

 

 

 

それにしても、もう40歳になるというのに、あまりにおちょこなどケチ妻…。

人間の器なんて一朝一夕に変わるものではないんで、とりあえず、今できる精いっぱいのことをしたいと思います(´∀`*)♪

 

まずは…そうですね、子どもたちをいっぱい抱っこして、おんぶして、ギューして、チューしま~~~す♡♡♡(*´ε`*)チュッチュ♡♡♡

…で、あとは…えっと、このせっまいぼっろい台所で、みんなでエアふぎゃーすけーとして遊びま~~~す♡♡♡(*´ε`*)チュッチュ♡♡♡

 

f:id:lovebutton:20180305163357j:plain

 

皆様も、目の前にいる可愛い天使たち✨との時間を大切に、どうか惜しみなく愛を伝えてくださいませ(*´艸`*)

 

 

…以上、どケチ夫婦☆の「金メダリスト!羽生結弦を育てる方法」でした!(@^^)/~~~

どケチ夫婦☆の「母乳育児の必須アイテム!~ドケチ三種の神器~」

3人目ベビー♂に、今日も姉妹のお古(ピンク花柄服)を着せるどケチ妻・A子です<(_ _)>

 

どケチ妻は3人とも完全母乳です(^_-)-☆

一度も“粉ミルク”↓を買ったことがありません。

f:id:lovebutton:20180220105324j:plain

大晦日に乳腺炎になった長女の時も、

乳首を噛まれて出血した次女の時も、

 インフルエンザで高熱に臥した3人目ベビーの今回も…

授乳の激痛に身をよじらせながら、

完母”を貫きました!!!!!

f:id:lovebutton:20180221145011j:plain

 

 

…なぜなら…

 

そう、

粉ミルクがめちゃ¥高いから!━━(;゚Д゚)━━!!

※1缶800gで¥3000(約11日分)→1か月で¥8~9000

→1年間で10万もかかる!Σ(゚д゚lll)

 

お金の面だけでなく、ミルクを作ったり哺乳瓶を洗ったりの手間暇を考えても、歯を食いしばって母乳育児を貫いた方がマシ。

 

…とは言え、母乳が軌道に乗るまでの最初の1か月間はまさしく拷問でした...

f:id:lovebutton:20180220163545j:plain

 

母乳の分泌が良くても乳腺が開通してないと、乳房がガッチガチに張りまくってそりゃもう痛いのなんの…( ;∀;)

下着も痛くて着けられないほど(><;)

おまけにベビーも口が小っちゃくてまだ上手に吸えないもんだから、ちょこっと飲んじゃ疲れて寝ちゃって、頻回授乳で乳首裂傷

授乳時間が恐怖でした…_| ̄|○

 

母乳で育てるなんて、動物なら当たり前だし、周囲のママ達もみんなこ~んな感じ↓

f:id:lovebutton:20180221150736j:plain

で、幸せそうに、ラクラクとやってるように見えますよね。

 

…が!
それは実は授乳地獄を乗り越えたサバイバーだけが見せられる神々しい姿なのです…

最初の1か月の拷問のような授乳に悶え、苦しみながら生き抜き、無事母乳が軌道に乗った者だけが到達できる解脱した世界なのです…

。・゚・(ノД`)・゚・。

 

 

3人完母のどケチ妻が断言します。

「母乳で育てましょう♪って簡単に言うけど、母乳育児ハンパじゃないから。身体張ってるから。地獄見るから!」

 

人間も動物なのに、ただ赤ちゃんにおっぱい飲ませるだけなのに、どうしてこんなに授乳が大変なのか…人間は進化の仕方をどこで間違えてしまったのか…。

母乳が軌道に乗った今でこそ、「いつでもどこでもいくらでもおっぱいあげられるから、どケチ育児は母乳に限る♪」なんて思えるわけですが、それも喉元過ぎればの話(;´Д`A ```

 

 

…そこで、あの拷問のような授乳の記憶が薄れないうちに、

どケチ夫婦☆の母乳育児の必須アイテム!

ドケチ三種の神器
をご紹介したいと思います!( `,_・・´)フンッ

 

 

【ドケチの神器その①】授乳クッション

実はどケチ妻、この授乳クッション↓

なんと…まことに今更ながら、今回3人目で初めて購入したんです(-_-;)

f:id:lovebutton:20180221160331j:plain

…なんでもっと早く買わなかったんでしょう( ;∀;)

1人目の時は、「わざわざ授乳のためのクッションなんて買う必要ないでしょ!そのへんの座布団とかで充分でしょ。」とタカをくくってました。でも、授乳のたびに座布団を整えるのは意外と大変で、だんだん面倒臭くなって、結果首肩を相当痛めてしまいました。

2人目の時は、「1人目でなんだかんだ完母でいけたんだから2人目なんて楽勝でしょ!授乳クッションなんて今更でしょ。」ってタカをくくってました。でも、油断して授乳姿勢が適当になり、1人目よりも酷いおっぱいトラブル“乳首裂傷”でのた打ち回るはめになってしまいました。

3人目の今回は、さすがに反省。1人目2人目の辛い授乳経験を思い出し、同じ轍は踏まぬよう出産前に購入しました。

丸洗い可能で、抱き枕にも円座にもできるタイプ。西松屋で¥3000ぐらい。

はい、フツーに快適です♪v( ̄Д ̄)v イエイ♪

 

 

【ドケチの神器その②】葛根湯

乳腺炎には葛根湯が効くというのはよく知られています。

f:id:lovebutton:20180222093135j:plain

長女の時、どケチ妻も大晦日に乳腺炎になりましたが、葛根湯を飲んでしのぐことができました。

でも、乳腺炎にならないよう、なんでもない時にも予防で飲んでいいっていうのは今回初めて知りまして。

それで今回3人目では、普段から飲み続けてました。
そのお陰なのか、今のところ乳腺炎になる気配ありません♪v( ̄Д ̄)v イエイ♪
しかも、授乳には付き物の“肩こり”も、葛根湯でかなり軽くなりました!

どケチ妻は、漢方ってなんとなく「飲み続けて使い続けて、初めてやっと、じわじわ効果が出てくるもの」という印象を抱いていたのですが、今回は効果をテキメンに実感できてけっこうビックリです\(◎o◎)/!

これから出産される方なら、退院時に産院で葛根湯を少し多めに処方してもらうといいですよ(^_-)-☆

 

 

【ドケチの神器その③】ランシノー

 これ↓も今回3人目で初めて知った優れもの!!!

f:id:lovebutton:20180222093356j:plain f:id:lovebutton:20180222094321j:plain

(※「ランシノー」とは…成分ラノリン100%。ラノリンは羊の毛に付着する分泌物を精製したもの。皮膚を軟化させる作用を持つ天然物質。)

 

これで今回、乳首が切れかかってたのが一気に治りました!\(◎o◎)/!

3人目の今回が最も快適な母乳育児となったのは、間違いなくこのランシノーのお陰☆

ヒツジさん、ありがと~~~~~♡(*´ε`*)チュッチュ♡

 

…ちなみに、10g1本¥1000します。

(´ヘ`;)ウーム…高いですよね~(;´Д`)

どケチ妻も初めて購入する時はかな~り抵抗しました。

ホントに効くの?」「千円も出して効かなかったらどうすんの??」って。

産後1週間で乳首が腫れて切れかかって授乳地獄寸前で、痛みと疲労でイライラMAXだったどケチ妻。そんな状態なのにウジウジブツブツ悩んでばかりで、ランシノーを試そうとしませんでした。

…で、見かねたどケチ夫・K男がとうとう買ってきたんです。「1~2週間で治るらしいよ」って。

半信半疑で使い始めたところ…10日で完治しました~~~☆☆☆(≧∇≦)☆☆☆

 

いやはや…恐れ入りました_| ̄|○

こういうのはケチっちゃダメですね~(;´∀`)

これから出産される方なら、入院セットに1本加えておくといいですよ(^_-)-☆

 

 

皆様の母乳育児が、少しでも快適に、幸せなものになりますように(´∀`*)♪

 

f:id:lovebutton:20180222102113j:plain

 

 

…以上、どケチ夫婦☆の「母乳育児の必須アイテム!~どケチ三種の神器~」でした(@^^)/~~~ 

 

 

  

 

 

どケチ夫婦☆の「3人育児、始めました!~ママゴリラを改心させたブログ&詩~」

ブログ更新が久しぶり過ぎて、いま平成何年なんだか分からない…どケチ妻・A子です<(_ _)>

 

はい☆昨年末(2017年12月末)無事3人目♂が産まれまして、家族5人の生活が始まっております(;´∀`)

f:id:lovebutton:20180211224526p:plain

3人目の妊娠が発覚した時から、「これは大変な生活になる!(;゚Д゚)」と相当な覚悟を決めておりました…

 

 

・・・が!!!

 

 

想像通り!!!

 

 

超絶!!!

 

大変な毎日を送っております~~~~~!!!!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

 

f:id:lovebutton:20180211225859j:plain

(※「地獄絵図」より)

 

 

1人目は“初めての育児”で大変(;´Д`)

2人目は初めての“複数育児”で大変(;´Д`)

3人目は…??

経済的に”大変?!?!

 

…いえ(-_-;)

もちろんお金の面でも大変は大変ですけど、それよりなにより、単純に“手が足りなくて大変”です!!!!!━━(;゚Д゚)━━!!

 

 

…基本、常に誰かが放置(犠牲)になっている。

っていうか、誰かを放置(犠牲)にしなければ生活が回らない(;´Д`A ```

 

 

赤子はそりゃまぁ、ウンチだのオシッコだの、おっぱいだの眠いだの、暑いだの寒いだの…ミャ~ミャ~泣くわけですよ。

それでもって次女(3歳未就園児)は、赤子に興味津々で可愛がりたい気持ち半分、羨ましい気持ち半分で、寝たばかりの赤子をわざわざ起こしてどケチ妻に怒られるわけですよ。で、ビービー泣くわけですよ。

その上、もう5歳で1番話の分かるはずの長女(もうすぐ年長組)が、「お腹空いた」だの「粘土したい」だの騒いで、授乳中のどケチ妻に「ちょっと待ってて」って言われて「ヤダ待てない!」「早く持ってきて!」ってキレて、そのうち次女に八つ当たりして大喧嘩になって、3人でギャン泣き大合唱になるわけですよ。で、どケチ妻がその状況にムキィー💢💢💢ってなって「うるさい!!」「いい加減にして!!」ってブチ切れて1日が終わるわけですよ…_| ̄|○

 

 

…えぇ、みんな頑張ってます。。。・゚・(ノД`)・゚・。

長女は「もう5歳のお姉さんなんだから」って我慢させられて。

次女は「もうすぐ幼稚園に入るんだから」って我慢させられて。

赤ちゃんは「ちょっとおっぱい待っててね~」って我慢させられて。

 

どケチ妻は、言葉ではっきり主張する上の子2人への対応をつい優先しがちで、3人目ベビー♂がちょっとグズッてる程度じゃ全くのスルー状態。ベビーには可哀想だけど、子ども3人に大人1人じゃ完全にキャパオーバーなのです。3人全員を同時に平等に満足させることは不可能なのです(-_-;)

 

f:id:lovebutton:20180220011313j:plain

 

思うに。

育児の何が大変って、

時間をコントロールできないこと」。

これに尽きるのではないかと。

 

例えば我が家の場合、朝8:26発の幼稚園バスに長女を乗せます。
そのためには7:40には朝食を食べ終え、8:00には着替え終わり、8:20には身支度を終えて自宅を出なければなりません。
長女1人分ならそこまで大変ではないのですが、ここにベビーがやれウンチだのおっぱいだの、次女がやれ歯磨きだの薬だの、弁当だのゴミの日だの…。もちろん自分自身の身支度もあり。

やっと支度を終えて家を出ようとした矢先に、どこかで誰かがウンチを始める音がして…

 

特に生後1か月ベビーの“いつなんどきナニゴトで呼び出されるか分からない”緊張感たらハンパない(;´Д`A ```

 

…っはぁ~やれやれやっと寝たよ…( ´Д`)=3 フゥ と

お茶でも淹れようとお湯沸かしてパソコン電源入れたと思ったら

 

…ふぇっ……ふぇっ……ふぇっ……

 

えええええふえぇぇぇぇぇ

ふぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

f:id:lovebutton:20180220014911j:plain

ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

<丶´Д`>ゲッソリ

 

お湯何回沸かし直したよ。

PC電源何回入れ直したよ。

 

初めての育児の時はびっくりしましたよね。

そう言えばきゅうり1本切るのに40分かかりましたからね。

 

何が大変って、“家事しながらの育児”が大変なんです(-_-;)

家事だけor育児だけ、どっちかだけなら別になんてことありません。

料理掃除洗濯布団干し食器洗いトイレ風呂掃除しながらの子どもの世話、が無理なんです(-_-;)

1日中家事と育児に追われ続け、エンドレスで達成感の得られない生活に鬱憤が溜まりまくり、すっかりママゴリラ

f:id:lovebutton:20180220023701j:plain

になり果てていたところ…

 

4歳の息子さんをある日突然亡くしたひとみさんという女性のブログ↓に偶然出逢いました。

2017年12月27日のブログ|輝く空になった笑顔の天使✴︎輝空KIRA4歳✴︎

 

 

 

そしてこの詩を思い出しました。

 

『最後のとき~the last time~』(作者不詳)

赤ちゃんをその腕に抱いた瞬間から 
あなたはこれまでとは全く違う人生を生きる


以前の自分に戻りたいと思うかもしれない
自由と時間があって 
心配することなど何もなかったあの頃の自分に


今まで経験したことがないほどの徒労感 
毎日毎日まったく同じ日々

ミルクを与えて背中をさすってやり 
おむつを替えては泣かれて

ぐずられて嫌がられて 
昼寝をしすぎてもしなくても心配で

終わることのない永遠の繰り返しに思えるかもしれない


だけど忘れないで…
すべてのことには「最後のとき」があるということを


ご飯を食べさせてやるのはこれが最後
眠っている子どもを抱くのはこれが最後
抱っこ紐を使うのはこれが最後
手をつなぐのはこれが最後
寝る前に本を読み聞かせて 
汚れた顔をふいてやるのもこれが最後

子どもが両手を広げて 
あなたの胸に飛び込んでくるのもこれが最後


だけど「これが最後」ということは
あなたには分からない

それがもう二度と起こらないのだと気付くころには
すでに時は流れてしまっている

 

あなたの人生のこの瞬間にも
たくさんの「最後」があることを忘れないで

あと一日でいいから
あと一度きりでいいから
と切望するような

大切な「最後のとき」があることを

 

 

子どもが3人になって、1人1人にかけてあげられる時間はどうしても少ないけれど、できる限り1人1人の“今”を味わって、“今”を楽しんで、“今”の幸せに感謝したいと思いました。

 

 

遅ればせながら、2018年のどケチ妻・A子の目標。

「ママゴリラにならない」。

(&「ブログを月1でもいいから頑張って書く。」(^^;)

 

 

以上、「3人育児、始めました!~ママゴリラを改心させたブログ&詩~」でした☆

今日もみんな元気でハッピーありがとう☆☆☆

 

 

 

 

どケチ夫婦☆の「習い事大騒動!~本人の意思VS.親の意向~」

 

現在、長女(5歳)の習い事問題に揺れている、どケチ妻・A子です<(_ _)>

 

長女は今年度(年中組)になって「新体操」を習い始めました☆

(※その経緯についての記事はこちら↓)

 

lovebutton.hatenablog.com

 

…と、こ、ろ、がΣ( ̄ロ ̄lll)!

今月(7か月目)に入って「新体操、やめる」なんて言い出すではあ~りませんか!!ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!! 

 

 

にゃんですとぉ~~~~~?!<`~´>💢

…入会金いくら払ったと思ってんねん💢

課外クラブの中で月謝&入会金が最も高額な上に、いくら中古品とはいえ新体操用の道具類だってそれなりにお金かかったんですけど?!💢

あんなにやるって騒いでたのに、1年もたないとはどういうこと?!💢

 

新体操、てっきり楽しんでやってると思ってたので、ビックリ&ショックだったのと、正直に言えばやっぱ…一応諸々「初期投資」がかかった習い事なんで、もったいない!っていうのと…(-_-;)

 

しかも、娘の“やめたい理由”がまたなんちゅーか…( ̄- ̄) …

 

(先生に)「早く着替えてって言われるから」。

 

f:id:lovebutton:20171210230921j:plain

 

 

ヾ(゚Д゚; )ォィォ~~~ィ!

そこかいな!!!(-"-)

 

 

…そうなんですよ。

長女はのんびり屋さんでして、家でもお着替えにはいっつも時間かかってて、「早く早く!ヽ(`Д´#)ノ」って私も怒ってばっかり。(´Д`)ハァ… 

たまたま幼稚園に新体操を見に行った時も、着替え終わるのは1番最後でしたΣ(゚д゚lll)

 

…私も悪いんです。

新体操用のリボンを収納するケース

(※どケチ妻はこういう↓100均のネクタイケースで代用させている)

f:id:lovebutton:20171212235131j:plain

が使いづらく、うまく巻けなくて、以前から娘には「みんなみたいにスルスルってできるやつがいい(=¥2800もする、高額な専用ケースが欲しい)」って言われてたんです…(/_;)

どうやら着替え以前に、その“リボン収納作業”自体にかなり時間がかかってしまって、ただでさえ遅いお着替えがさらに遅れるという悪循環に陥ってしまってるようで…(T_T)

それで追い打ちをかけるように先生に「早くして」って毎回急かされてたら…

 

イヤになっちゃいますよね、確かに。(-_-;)

 

 

私がリボンケースをケチるあまりにそんな本末転倒な事態に!Σ( ̄ロ ̄lll)!

・・・娘、すまぬ・・・_| ̄|○

f:id:lovebutton:20171212235805j:plain

 

…どケチ夫・K男は「やめていいよ、別に。習い事なんて無理に続けさせる必要ないよ。」ってあっさりしてて、完全に“本人の自由”って感じなんですが、どケチ妻の私としてはせめて1年間は継続してほしい

年度途中でやめるって…Σ( ̄ロ ̄lll)!

相当な理由があるなら別ですが、踊ること自体が嫌いになっちゃったとか苦痛とかなら仕方ないですが、「着替えが遅い」ことを注意される、という新体操の本筋とはズレた理由ではちょっと…。

 

物事をそんな気軽に始めて、そんな気軽にやめていいのか。

ちょっとイヤなことがあっても、続けるうちに見えてくる楽しみとか喜びってあるんじゃないか。

イヤなことツライことがあるたびに「や~めた」って簡単にやめちゃうって、いくら子どもの意思を尊重ったって、教育上良くないんじゃないか。

やりたいって言った本人の責任というものもあるはずだから、最低1年間は責任もって続けるとか、なんらかの結果・成果を見るまでは続けるのが筋ではないのか。

……。

 

 

どケチ妻的にはいろんな葛藤(もちろんお金の観点からも)があり、悩んだ末、「来年2月の発表会までは頑張って続けてほしい」と娘に伝えました。

実際、年度末の新体操発表会に向けて10月から毎週練習してるんです。

親としても、1年間の集大成として、どれぐらいできるようになったのか見てみたいのです。

たった7か月とは言え、曲がりなりにも毎週取り組んできた成果を確かめずに、中途半端のままやめてしまうのはなんとも後味が悪い…。

 

本人はほんとは新体操ではなくバレエがやりたいようなんですが、バレエは幼稚園の課外クラブには存在しないので、幼稚園から帰宅した後、駅前のお教室まで私が送迎しなければなりません(-_-;)

f:id:lovebutton:20171213000113j:plain

そう、次女(3歳)&もうすぐ産まれる3人目ベビーも連れて!Σ( ̄ロ ̄lll)!

 

 

…ごめん、ほんとそれは無理~~~~~~~~~~!!!━━(;゚Д゚)━━!!!

(っていうかヤダ~~~~~~!!!。・゚・(ノД`)・゚・。)

 

 

…今回の騒動でどケチ妻が痛感したこと。

それは「子どもとは、簡単に気が変わる生き物である」ということ。

そして「習い事の初期投資はかけない(安い)方がいい」ということ!

 

 

そりゃ、習い事なんて泣いてる子を引き摺ってまでやらせるようなもんじゃありません。特に幼少期は本人の「好き」「楽しい」「やりたい」っていう本人の意思が1番大切(*^^*)です☆

同時に、継続してこそ“身につく力”、本人自身が“実感できる成長”というのもあると思うのです。そこは「ちょっとイヤなことがあったから」ってやめちゃってたらいつまでたったって見えてこない世界なんじゃないかと思うのです。

 

 

…ちなみに長女は、来年度は“新体操”の代わりに“ピアノ”を習うと言ってます(^^;

 

f:id:lovebutton:20171213130334p:plain

 

…これも私が悪いんです…_| ̄|○

ピアノぐらいこのアタイが教えたるわ( `,_・・´)フンッ!」ってどケチ妻が意気込んで、実家の古い電子ピアノもらってきて、ドケチ夫が反対するのに1階リビングど真ん中に設置して、

amazonでこんな教本↓2冊も購入して、

 

かんたんにひける はじめてのピアノ ドレミランド 幼児版(ワン) 鹿喰登江 著

 しってるきょくでどんどんひける ピアノひけるよ!ジュニア(1)

 

鳴り物入りで自分で娘に教えようと試みたのですが…

はい、3日で終了~!!!

 

f:id:lovebutton:20171213230124j:plain

 

…はい、ナメてました…_| ̄|○

子どもにじっくり1つのことを教えるって、こんなに大変だとは!!Σ( ̄ロ ̄lll)!!

 

ただでさえ忙しい日々の生活の中で、長女のためだけに30分~1時間丸っきり身体を空けて、長女のペースに合わせてつきっきりで教えるって…

想像以上に心身消耗しました。<丶´Д`>ゲッソリ

 

ドレミ教わるのに、わざわざ高いお金払う必要なんてないっしょ!」

ドレミ教えるのに、音大出たプロである必要なんてないっしょ!」

なんて簡単に考えてました。_| ̄|○

1週間に1時間、長女のために身体を空けるぐらい、余裕だと思ってました。(;´Д`)

 

1人っ子だったらまだしも、身重の身体+未就園の次女がいる生活では、特別何をしているわけでもないのになぜか忙しなく、優雅にピアノレッスンをする贅沢な時間なんてどこにも存在しないのでした…( ´Д`)=3 フゥ

 

f:id:lovebutton:20171213234504j:plain

 

…はい。来春からは潔く、お金を払って娘をピアノ教室に通わせます!( ;∀;)

 

皆様も、習い事を始めるにあたってはくれぐれもご用心くださいませm(__)m

 

 

以上、「どケチ夫婦☆の「習い事大騒動!~本人の意思VS.親の意向~でした(@^^)/~~~