どケチ夫婦のどケチ3人育児法~どケチな毎日を明るく楽しく豊かに生きる!~

ドケチ夫婦が、いかに子ども3人をどケチに育て上げるか、日々のどケチっぷりを紹介するブログです☆

どケチ夫婦☆の「習い事大騒動!~本人の意思VS.親の意向~」

 

現在、長女(5歳)の習い事問題に揺れている、どケチ妻・A子です<(_ _)>

 

長女は今年度(年中組)になって「新体操」を習い始めました☆

(※その経緯についての記事はこちら↓)

 

lovebutton.hatenablog.com

 

…と、こ、ろ、がΣ( ̄ロ ̄lll)!

今月(7か月目)に入って「新体操、やめる」なんて言い出すではあ~りませんか!!ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!! 

 

 

にゃんですとぉ~~~~~?!<`~´>💢

…入会金いくら払ったと思ってんねん💢

課外クラブの中で月謝&入会金が最も高額な上に、いくら中古品とはいえ新体操用の道具類だってそれなりにお金かかったんですけど?!💢

あんなにやるって騒いでたのに、1年もたないとはどういうこと?!💢

 

新体操、てっきり楽しんでやってると思ってたので、ビックリ&ショックだったのと、正直に言えばやっぱ…一応諸々「初期投資」がかかった習い事なんで、もったいない!っていうのと…(-_-;)

 

しかも、娘の“やめたい理由”がまたなんちゅーか…( ̄- ̄) …

 

(先生に)「早く着替えてって言われるから」。

 

f:id:lovebutton:20171210230921j:plain

 

 

ヾ(゚Д゚; )ォィォ~~~ィ!

そこかいな!!!(-"-)

 

 

…そうなんですよ。

長女はのんびり屋さんでして、家でもお着替えにはいっつも時間かかってて、「早く早く!ヽ(`Д´#)ノ」って私も怒ってばっかり。(´Д`)ハァ… 

たまたま幼稚園に新体操を見に行った時も、着替え終わるのは1番最後でしたΣ(゚д゚lll)

 

…私も悪いんです。

新体操用のリボンを収納するケース

(※どケチ妻はこういう↓100均のネクタイケースで代用させている)

f:id:lovebutton:20171212235131j:plain

が使いづらく、うまく巻けなくて、以前から娘には「みんなみたいにスルスルってできるやつがいい(=¥2800もする、高額な専用ケースが欲しい)」って言われてたんです…(/_;)

どうやら着替え以前に、その“リボン収納作業”自体にかなり時間がかかってしまって、ただでさえ遅いお着替えがさらに遅れるという悪循環に陥ってしまってるようで…(T_T)

それで追い打ちをかけるように先生に「早くして」って毎回急かされてたら…

 

イヤになっちゃいますよね、確かに。(-_-;)

 

 

私がリボンケースをケチるあまりにそんな本末転倒な事態に!Σ( ̄ロ ̄lll)!

・・・娘、すまぬ・・・_| ̄|○

f:id:lovebutton:20171212235805j:plain

 

…どケチ夫・K男は「やめていいよ、別に。習い事なんて無理に続けさせる必要ないよ。」ってあっさりしてて、完全に“本人の自由”って感じなんですが、どケチ妻の私としてはせめて1年間は継続してほしい

年度途中でやめるって…Σ( ̄ロ ̄lll)!

相当な理由があるなら別ですが、踊ること自体が嫌いになっちゃったとか苦痛とかなら仕方ないですが、「着替えが遅い」ことを注意される、という新体操の本筋とはズレた理由ではちょっと…。

 

物事をそんな気軽に始めて、そんな気軽にやめていいのか。

ちょっとイヤなことがあっても、続けるうちに見えてくる楽しみとか喜びってあるんじゃないか。

イヤなことツライことがあるたびに「や~めた」って簡単にやめちゃうって、いくら子どもの意思を尊重ったって、教育上良くないんじゃないか。

やりたいって言った本人の責任というものもあるはずだから、最低1年間は責任もって続けるとか、なんらかの結果・成果を見るまでは続けるのが筋ではないのか。

……。

 

 

どケチ妻的にはいろんな葛藤(もちろんお金の観点からも)があり、悩んだ末、「来年2月の発表会までは頑張って続けてほしい」と娘に伝えました。

実際、年度末の新体操発表会に向けて10月から毎週練習してるんです。

親としても、1年間の集大成として、どれぐらいできるようになったのか見てみたいのです。

たった7か月とは言え、曲がりなりにも毎週取り組んできた成果を確かめずに、中途半端のままやめてしまうのはなんとも後味が悪い…。

 

本人はほんとは新体操ではなくバレエがやりたいようなんですが、バレエは幼稚園の課外クラブには存在しないので、幼稚園から帰宅した後、駅前のお教室まで私が送迎しなければなりません(-_-;)

f:id:lovebutton:20171213000113j:plain

そう、次女(3歳)&もうすぐ産まれる3人目ベビーも連れて!Σ( ̄ロ ̄lll)!

 

 

…ごめん、ほんとそれは無理~~~~~~~~~~!!!━━(;゚Д゚)━━!!!

(っていうかヤダ~~~~~~!!!。・゚・(ノД`)・゚・。)

 

 

…今回の騒動でどケチ妻が痛感したこと。

それは「子どもとは、簡単に気が変わる生き物である」ということ。

そして「習い事の初期投資はかけない(安い)方がいい」ということ!

 

 

そりゃ、習い事なんて泣いてる子を引き摺ってまでやらせるようなもんじゃありません。特に幼少期は本人の「好き」「楽しい」「やりたい」っていう本人の意思が1番大切(*^^*)です☆

同時に、継続してこそ“身につく力”、本人自身が“実感できる成長”というのもあると思うのです。そこは「ちょっとイヤなことがあったから」ってやめちゃってたらいつまでたったって見えてこない世界なんじゃないかと思うのです。

 

 

…ちなみに長女は、来年度は“新体操”の代わりに“ピアノ”を習うと言ってます(^^;

 

f:id:lovebutton:20171213130334p:plain

 

…これも私が悪いんです…_| ̄|○

ピアノぐらいこのアタイが教えたるわ( `,_・・´)フンッ!」ってどケチ妻が意気込んで、実家の古い電子ピアノもらってきて、ドケチ夫が反対するのに1階リビングど真ん中に設置して、

amazonでこんな教本↓2冊も購入して、

 

かんたんにひける はじめてのピアノ ドレミランド 幼児版(ワン) 鹿喰登江 著

 しってるきょくでどんどんひける ピアノひけるよ!ジュニア(1)

 

鳴り物入りで自分で娘に教えようと試みたのですが…

はい、3日で終了~!!!

 

f:id:lovebutton:20171213230124j:plain

 

…はい、ナメてました…_| ̄|○

子どもにじっくり1つのことを教えるって、こんなに大変だとは!!Σ( ̄ロ ̄lll)!!

 

ただでさえ忙しい日々の生活の中で、長女のためだけに30分~1時間丸っきり身体を空けて、長女のペースに合わせてつきっきりで教えるって…

想像以上に心身消耗しました。<丶´Д`>ゲッソリ

 

ドレミ教わるのに、わざわざ高いお金払う必要なんてないっしょ!」

ドレミ教えるのに、音大出たプロである必要なんてないっしょ!」

なんて簡単に考えてました。_| ̄|○

1週間に1時間、長女のために身体を空けるぐらい、余裕だと思ってました。(;´Д`)

 

1人っ子だったらまだしも、身重の身体+未就園の次女がいる生活では、特別何をしているわけでもないのになぜか忙しなく、優雅にピアノレッスンをする贅沢な時間なんてどこにも存在しないのでした…( ´Д`)=3 フゥ

 

f:id:lovebutton:20171213234504j:plain

 

…はい。来春からは潔く、お金を払って娘をピアノ教室に通わせます!( ;∀;)

 

皆様も、習い事を始めるにあたってはくれぐれもご用心くださいませm(__)m

 

 

以上、「どケチ夫婦☆の「習い事大騒動!~本人の意思VS.親の意向~でした(@^^)/~~~

 

どケチ夫婦☆の「なぜ妻は夫に殺意を抱くのか~『だんなデスノート』に行き着く心理~」

 

破水と尿漏れの違いが分かるか不安で仕方がない…どケチ妻・A子です<(_ _)>

 

 

昨晩、どケチ夫・K男がこの記事読んで怯えてました…(;゚Д゚)↓

dot.asahi.com

 

…お、恐ろし過ぎる…ギョエェ━━(;゚Д゚)━━ッ!!!!!!

特に「トイレを旦那の歯ブラシで磨く」とかおぞましさを通り越して、思わず笑wってしまいました( ̄∇ ̄;)

…いやぁ、そこまで憎悪する人間と同じ屋根の下で暮らし続けるって…なんなの?!フツーに考えたら「離婚すればいいのに」って思うわけですけど、離婚はしないでひたすら死を願い続けるって…?!(?_?)もうそれは病的と言わざるを得ません…(-_-;)

 

 

さらに最近、「だんなデスノート」とかいうサイトが話題になってますよね(~_~;)↓

headlines.yahoo.co.jp

 

…このサイトが書籍化されたそうですが、amazonでは酷評されてました(-"-;A …

怖いもの見たさというか、そんなに“ヒドイ本”と叩かれてると逆に興味湧いちゃってちょっと中身を覗いてみたい気もしましたが…呪われそうなんでやめとくことにしました(;'∀')

 

 

ただ、さすがに“殺意”とまではいかなくとも、子どもが産まれると一般的に、一気に夫婦関係が悪化すると言われています。

 

f:id:lovebutton:20171129141257j:plain

 

…あんなに愛していた夫を、なぜ妻は憎むようになるのか。

子どもが産まれると、夫婦関係の何が変わるのか。

 

その“変化”について、どケチ妻なりに以前考察した記事がこちら↓ 

lovebutton.hatenablog.com

 

 

ここ数か月、どケチ夫・K男は仕事が忙しく、出張&残業続きで平日は子どもたちが寝た後(21時過ぎ)帰宅することが多くなっておりました。

夫の帰宅が遅い日は、夕方長女を幼稚園にお迎えに行った後、子ども2名をお風呂→夕飯→後片付け→歯磨き→寝かしつけ…と怒涛のスケジュールにΣ(゚д゚lll)!!

(いやぁ~こんな当たり前なスケジュールでも、妊婦の身体にはけっこう堪えるんですよ(-_-;))

 

夫の帰宅が遅いと、平日は家事育児雑事に追われて、夫婦でゆっくりコミュニケーションする時間など持てません( ;∀;)

…結果、細々確認したいことや相談したいことは先延ばしになり、そのうち「えぇ~!そんなの聞いてない」とか「〇〇のはずだったよねぇ?なんで??」みたいな、お互いの認識のズレや誤解が増えていきます。

最初はそんな“ちょいイラ”(=ちょっとイラっとする)程度だった感情も、日々積み重なっていくうちに「ちゃんとやってよ!」「きいてんの?!」「なんで私ばっかり!」って一方的に爆発ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!するか、逆に「どうせ分かってもらえないし」「言ったって仕方ないから」と最初から諦めて勝手にコミュニケーションを断絶( ´_ゝ`)フーン…するか。

f:id:lovebutton:20171210001306j:plain

夫が仕事で忙しい時は、子どもたちがパパに会えるのは朝だけで、下手したら土日だけって週も…(゚Д゚;)

我が家の娘たちはパパっ子なので、「パパ帰ってくる?」「パパに会いたい」なんて泣かれたりして…。((´;ω;`)ウッ…超切ない…)

でも、そんなふうに娘たちが父親不在を寂しがるのも、それだけどケチ夫がこれまで子どもたちのお世話をよくしてきた証拠であって。

 

…多くのサラリーマン家庭では、おそらく父親の帰宅は普段から遅く(子どもたちが寝た後の21時以降)、お世話をするとしても週末のみ。そうすると、子どもたちは父親不在の生活に特に寂しさを感じない代わり、父親に懐くこともなくなります。すると父親は家庭内で自分の必要性を感じなくなっていき、子どもたちを可愛がる気持ちも薄れていきます。

…そう。これって完全に負のスパイラルΣ( ̄ロ ̄lll)!

 

f:id:lovebutton:20171210011607p:plain

 

私も、子どもを産み育ててみて初めて分かったことですが、「子どもが可愛いからお世話をする」のではなく、「お世話をするからかわいいと思うようになっていく」。実際はそういう順序なんじゃないかと感じています。

ましてや出産も授乳もしない男性は特に…。

男性こそ、毎日お世話をしていく中でしか、子どもへの愛情や父親としての存在意義なんて持てないんじゃないかと思うんですよね。

 

…子どもが産まれると、女性はどうしたって「夫より子ども」に変わっちゃいます(^^;

それは、夫婦での時間より母子で一緒に過ごす時間の方が断然多くなるのと、何より母子の身体接触量が夫婦間とは比較にならないぐらい多いから!

女性は子どもを産むと、急激に自分の生活も意識も関係性も変わってしまう(いや、変わらざるを得ない)のに対して、男性は放っておいたら何1つ変わらないまま

 

f:id:lovebutton:20171210014136j:plain

 

…そう。“大人2人の夫婦”から、“子どものいる家族”へとガラリとステージそのものが様変わりしたのに、男性は以前のステージに留まったまま以前と同じやり方、考え方で進んでいこうとするわけです。

そんな夫婦間に産まれたが、日々の“ちょいイラ”に繋がり、それが積み重なって積み重なって…気付けば憎悪にまで膨らんでいく…。

 

その行き着く先の究極が「だんなデスノート」なのです!!!ガ━━(;゚Д゚)━━ン

 

 

要はつまり、「長時間労働」(=働き方)と、そこから派生する「コミュニケーション不足」(=認識のズレ)が元凶!

だから、子どもが産まれてステージが変わったのに、もしも“これからの人生”についてしっかりと話し合う時間も体力もないぐらい消耗しきっている生活になってしまっている夫婦がいるとしたら…。それこそ、何においても立ち止まって、向かい合って、ほんとはどんな生活が送りたいのか、何を幸せだと思うのかについて徹底的に話し合う必要があります。そこに蓋をしたまま日常に流されていたら、そのツケは雪だるま式に大きくなっていつか必ず2人を押し潰すことになります。

 

 

 

…たった1度の人生。

憎しみよりも♡愛♡(*´ε`*)チュッを積み重ねて、幸せの花v(´∀`*v)♪を咲かせましょうね~ヾ(*´∀`*)ノ☆

 

f:id:lovebutton:20171210020859j:plain

 

Love&Peace☆v( ̄Д ̄)v イエイ♪

 

 

 

…以上、どケチ夫婦☆の「なぜ妻は夫に殺意を抱くのか~『だんなデスノート』に行き着く心理~」でした!(@^^)/~~~ 

 

 

どケチ夫婦☆の「3人目ベビーの1年目~伝統行事をラクにお安く済ませる方法~」

 

お隣さんからクリスマスツリー(お古)をいただいてウハウハ(≧∇≦)☆な、どケチ妻・A子です<(_ _)>

 

まだ産まれてもないのに、今日のテーマは「3人目ベビーの1年目~伝統行事をラクにお安く済ませる方法~」です☆ ←…気、早過ぎ(-_-;)

 

f:id:lovebutton:20171207004812p:plain

 

赤ちゃんが産まれた最初の1年は、なんだか妙に忙しいですよね(^^;

お七夜、お宮参り、お食い初め、初節句…といった伝統行事に加えて、予防接種やら健診やら、常に何かに追われているような…。

しかも子どもが3人ともなると、全員のイベントを全部ちゃんとやったら、スケジュール的にもお金的にもけっこうハードです(;´Д`A ```

…かと言って、3人目だからってテキトーに済ませたくない

 

伝統行事は、その子に「無事元気に大きく育ってほしい」と願う大切な儀式ですので、何人目の子どもだろうと、子どもが何人だろうと、ちゃんとお祝いしてあげたい(^-^)ですよね♪

ただ、少しでもラクにお安くできないものかしら…って(^^;

 

 

…そこでどケチ夫婦☆は、

①「行事をなるべくまとめて行う

②「レンタルを活用する

③「そのイベントの1番の目的を考える

という3点を重視しています(^_-)-☆

 

…例えば、今月産まれる予定の我が家の3人目ベビー♂。

お宮参りは一般的には“生後1か月”ぐらいで行う行事です。

でもそれを律儀に生後1か月で決行しようとすると、我が家の場合は季節的に最も寒い1月下旬になってしまう上、初詣客や成人式、受験生等で神社が混雑している時期にあたってしまいます(-_-;)

なので今回、3人目ベビー♂のお宮参りは2月に時期をずらして、(極寒の時期には変わりませんが)せめて混雑を避けて、神社で祈祷&写真→会食…と、ごく簡単に済ませることにしました☆

 

この時便利なのが「お宮参りの産着レンタル」!

どケチ夫婦☆が利用するのは、ネット最安店(クリーニング不要&往復送料込み)の

こちら↓

 

www.rakuten.co.jp

 

お宮参り用の“男児産着”なら、「クリーニング不要&往復送料込み」で

税込¥3240!(゚д゚)!

お宮参りの産着なんて1度しか使わない上、使い終わってクリーニングに出すとけっこうお高くついてしまいます。…なので、これはレンタルが正解v(´∀`*v)♪

 

…さらに、お食い初めと初節句に関しては“同日開催”を予定!

お食い初めは一般的に「生後3~4か月頃」。(我がどケチファミリーの場合は2018年3月下旬頃。)

節句男児端午の節句で「5月5日」になります。

なので、我が家の3人目ベビー♂は、間を取って「4月下旬」に“お食い初め&初節句”をまとめて行っちゃいま~す☆

 

f:id:lovebutton:20171207010326p:plain      f:id:lovebutton:20171207010508p:plain

 

…ただしこの「お食い初め」、けっこうお高くつくんですよね…(~_~;)

買ったら、食器だけで¥2~3000はします_| ̄|○

お料理は、今こんな↓「ネット宅配」も色々あるみたいで、手軽にお祝いできるようになってますが☆ヮ(゚д゚)ォ!

 

okuizome.jp

 

…ちなみに、どケチ夫婦の自宅近くのお寿司屋さんには、お食い初め」のお祝い膳がメニューにあるんですヾ(*´∀`*)ノ

 

f:id:lovebutton:20171208112245j:plain

(↑こんな巨大な鯛まで付いて¥2000!激安!!Σ( ̄ロ ̄lll)!!!)

 

なので、当日は両家のジジババを招いてみんなで会食→自宅に移動して初節句のお祝い、という流れを計画中。
2018年4月時点で3人目ベビー♂は生後4か月のはずなので、端午の節句の袴?とか着せるかどうかまではまだ決めてませんが、もし衣装着せるとしたらやはりネットレンタルがいいかな~?って感じです☆

 

 

ところで。

我がどケチファミリーはこれまで、子どもの服も玩具もイベントグッズも、タダ同然で入手してきたのですが、これら全部をもし1つ1つ買っていたら…と思うとゾッとします(;´Д`A ```

育児用品、新品揃えてたら、そりゃいくら稼いでいても足りないわ!子ども1人でヒィ~ヒィ~だわ!って思います(;´Д`A ```

最初から「子どもは3人」って確実に分かっていれば、第1子の時に色々買っても損ではないのかもしれませんが…。将来何人家族になるかも、どういう性別になるかも分からないのに新品揃えちゃうと…元取れません_| ̄|○

ベビーの伝統行事も「人生に1度のお祝い事だから」と、衣装だ食事だ記念写真だ…と張り切ってあれもこれもやってしまうと、1回のイベントで軽く5~6万飛んできます…(゚Д゚;)

お金をかけて豪華に“いかにも”なイベントを行うよりも、家族みんながその子のために集まって、賑やかに楽しくお祝いをすることの方が大事で、意味があると思うんですよね(*^^*)

なので、「今回の伝統行事の目的は〇〇。だから今回は“食事”はイイトコにして、代わりに他の衣装とか写真は簡単に済ませよう。」というように、そのイベントを行う1番の目的を考えた上で、お金を使う方向にメリハリを持たせたり、少しでもラクにお安く済ませる工夫をすることが必要なんじゃないかなって思います。

 

どうしたらお金をかけずに楽しくできるだろう」って考えていくことが、実は結果的に真心のこもったとっても温かいイベントに繋がるのではないでしょうか(´∀`*)♡

 

皆様におかれましても、どうかどケチで素敵なクリスマスを過ごされますように♡°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

 

…以上、どケチ夫婦☆の「3人目ベビーの1年目~伝統行事をラクにお安く済ませる方法~」でした(´∀`*)ノシ♪

 

どケチ夫婦☆の「初めての救急車体験!~健康とお金の話~」

喘息の持病を持つ、どケチ夫婦☆夫です。

 

先週人生で初めて、“救急車で病院に運ばれる”という体験をしてしまいました(~_~;)

診断は「心房細動」という不整脈

今すぐ命に関わるものではないといわれ、不整脈は治らぬまま、お守りのような薬をもらって、深夜にタクシーで帰宅しました…。

f:id:lovebutton:20171201112207j:plain

 

不整脈”はお年寄りでは結構多く、高血圧等があると、血栓ができて心筋梗塞脳梗塞に繋がるリスクが高まってしまうとのこと。

41歳でそのような症状が出ると先行き不安ではありますが、自分なりに思い当たる原因があります。

 

それは、ここ3か月の仕事量や仕事でのストレスの増加に加えて、

持病の“喘息”治療に使っている「シムビコート」(吸入ステロイド)。

この薬の使用量が、ここ1年、3倍の量に増えてしまっているのです。

喘息が悪化したため、医者の指導で増えたわけですが…。

この薬には“脈の乱れ”という副作用があり、今までも「メプチンエアー」という(似た成分が入った)薬で動悸がしたり、「シムビコート」を増やしてから胸のあたりが重くなった気がしていました。

f:id:lovebutton:20171201114300p:plain

(誤解のないように書いておきますが、シムビコート自体はいい喘息治療薬です!

効果はきちんとありますし、副作用も一般的にはあまり出ないようですし。

私が仕事したり普通の生活を送れているのは、この薬のおかげです。

ただ、私の場合は多めに使うとあまりよろしくないということのようで…。)

 

とはいえ、思い返せば、

喘息が悪化したのは、昨年出張が急増したあと2か月くらい経ってからですので、

諸悪の根源は“仕事”なのかもしれませんね。

 

 

…さて、前置きが長くなってしまいましたが、今日のテーマは「健康とお金」について。

 

 

実はですね…
我が家の今年の医療費は、現時点でなんと30万円!(交通費含む。)

例えば今回の救急搬送の医療費だけでも、1万円+帰りのタクシー代2千円かかりました。

今月はどケチ妻の出産が控えている上に、私の心臓精密検査や喘息の診察などもあって…この調子でいくと今年の医療費は総額50万円にも上ってしまいます!!!

 

確定申告は必須!ですが、「税金が返ってくる」なんて喜んではいけません。

 

確定申告で一部が返ってくるとしても、「治療費・薬代」で年間30万円以上の出費はやはり痛いです。 

遠くの安い店に行くのが億劫になり、近くの高い店で買い物を済ませたり、歩ける距離でもバスを使ったり…。できるはずの節約ができません

さらに、健康のためにとサプリを買ったりしていると、生活費全体がじわじわと上がっていってしまいます。

 

 

不健康は、お金がかかるだけでは済みません!

通院にかかる時間(待合室で待たされる時間や薬局で待つ時間等…)まで浪費してしまいます!!(もちろん、仕方のないことではあるのですが…。)

 

f:id:lovebutton:20171201235905j:plain

 

…人生で1番大切なもの。
それは“健康でいられる時間”です。

当たり前と言えば当たり前なんですが、健康あってのお金と時間!

 

我がどケチファミリーも、今月中には5人家族となります☆

家族みんなで明るく、楽しく、豊かに生きる!ために…。

その大前提は“健康であること”という意識をしっかりと持ち、食事や運動、生活環境整備等改めて取り組んでいきたいと思います。

 

巷では、インフルエンザがいよいよ流行期に入ったそうです。

皆様もどうぞ健康第一でお過ごしください。

 

 

それでは、また!

 

 

どケチ夫婦☆の「ワークショップ~死の体験旅行~」に参加してきました!

 

一昨日どケチ夫が突然、不整脈&動悸&胸痛に襲われ、人生5回目の救急車を呼び出すこととなったどケチ妻・A子です<(_ _)>

 

…先週、ひっさしぶりに単身夜間外出しちゃいました(;´∀`)

その目的は…なんと、「死の体験旅行」というワークショップΣ(゚д゚lll)!!!

www.machitera.net

 

ほんとはもっと早い時期に行きたかったのですけど、なにやら大人気のワークショップらしく、予約受付開始すぐに毎回満席になってしまうようで…。

(お隣に座った方は、3か月待ちだったとおっしゃってました!(@_@;))

私ものんびりしてたら、こんな臨月直前の11月しか予約が取れなかったのです(;'∀')

 

いよいよお腹の張りとか頻尿とか、ただでさえ外出が億劫になってるこの時期に、幼い子ども2人を置いて、電車に乗って、しかも19時~21時という夜間に…

実は直前まで「どうしよっかなぁ…やっぱ行くのやめとこうかなぁ…」と迷ってたんですけどね(-_-;)

(寒いし…)

 

でも、既に¥3000払っちゃってるのがもったいなくて(^^;ガンバって行ってきました~(;´∀`)

 

…先に結論。

 

「いやいやスミマセン(´;ω;`)ウッ…。

ほんと、ガンバって行って超良かったです!!!!!。・゚・(ノД`)・゚・。ウルウル…」

 

f:id:lovebutton:20171124235457j:plain

 

詳細はネタバレになるんで書けませんが、とりあえず最後、
泣きました。・゚・(ノД`)・゚・。

 

…私の場合は単純に「悲しい」という感情から来る涙ではなく、なんと表現すればいいのか…「あぁ、そういうことか」と腑に落ちた感覚のスッキリした涙?と言うのか、「私はほんとはこんなふうに思ってたんだな」と自分の気持ちがはっきりして安堵の涙?と言うのか。

デトックス的な不思議な、気持ちの良い温かい涙、でした(*^^*)

 

 …まずね、会場の「金剛院」ってお寺が凄いわけなんです。(゚Д゚;)

これがほんとにお寺なの?!こんなお寺初めて!!!Σ( ̄ロ ̄lll)って感じ。

 

 駅降りたらいきなり目の前にお寺がド~~~~~ン!!!!!

 

f:id:lovebutton:20171125002853j:plain

 

寺門の隣にいきなりオシャレな寺カフェド~~~~~ン!!!!!

f:id:lovebutton:20171125003159j:plain

 

…こちらのお寺では、毎日のようにヨガや子ども食堂や婚活パーティー?やネイチャーゲーム等、楽しそうなイベントで大賑わい☆でして、“お寺の既成概念”を覆されちゃいますΣ(´∀`;)
SNS駆使してオシャレでイマドキ?で、これからのお寺はこうじゃなきゃ!☆ってテンション上がっちゃいますヾ(*´∀`*)ノ

 

…さらにステキなのが、本ワークショップ進行役のお坊さん「浦上哲也さん」☆

普段は東白楽のお寺「なごみ庵」(浄土真宗)の住職さんをしていらっしゃる方で、「死の体験旅行ワークショップ」を開催している「金剛院」(真言宗)とは、実は宗派も違うとのこと(@_@;)!

753an.blog.so-net.ne.jp

 

普通の会社員を経てお坊さんになられたという異色の経歴をお持ちで、ユーモアと深みのある語り口にまず引き込まれました(・・;)

低くダンディーなお声が、この「死の体験旅行」の進行にバッチリv( ̄Д ̄)v イエイ♪合っていて、彼にしか創り出せない独特な世界が存在していました。

「うわぁ~素敵なお坊さんだなぁ~☆こういうお坊さんになら、お葬式やってもらいたいなぁ~☆」浄土真宗でもなんでもないけど。お葬式とか墓とかなんにもいらない派だけど。火葬して遺灰は山にでも撒いてもらおうかと考えてたけど…。) 

…って思わず浄土真宗入信しそうになりましたよね。ヾ(゚Д゚;)ォィォィ…

 

f:id:lovebutton:20171126234030j:plain

 

…1人1人が自分の世界に浸るワークが終わると、4~5人でグループになって感想等をシェアし合う時間になります。 さらに、最後は全体で輪になって一言ずつ、「最後のカードはなんだったか」をシェアし合い、解散となります。

私には、この他の参加者の皆さんの「最後のカード」を聞くシェアリングがとても興味深く、良かったんですよね~(o^―^o)♪

自分にとっては全くもってあり得ないものが、ある人にとっては最期まで大切な価値であったり、その人にとってなぜそれが最も大事な存在であるかというところに、その人の人生が凝縮されているようで、皆さんのお話をもっと聞きたい、知りたいと思わされました☆

 

 

さて今回、「死」という非日常的な体験に向き合って、初めて見えてきたもの、意識できた感情がありました。
これからも様々なワークを受けて色んな世界を味わってみたいな、と「なごみ庵」のHPを覗いたいたら、何やら面白そうなイベントを発見(@ ̄□ ̄@;)!!

題して「死んでから書くエンディングノート」↓

 

www.facebook.com

 

わぁ~☆是非行ってみたい!!!

…でも第3子出産後しばらくは遠出できそうもない…( ;∀;)

どなたか参加される方いらっしゃいましたら、感想等聞かせていただきたくm(__)m

1年後にはきっと私も参加します!!!世露死苦!!!

 

 

以上、どケチ夫婦☆の「ワークショップ~死の体験旅行~」でした!(*^^*)

ではまた~(´∀`*)ノシ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どケチ夫婦☆の「子どもを性被害から守るためにできること」


みかんの食べ過ぎで爪が黄色い…どケチ妻・A子です<(_ _)>

 

今日はかなり真面目なテーマ「子どもを性被害から守るためにできること」です☆

 

f:id:lovebutton:20171118001537j:plain

 

以前から、このテーマについて書こうと思いながらも、なかなかまとまらなくて…先延ばしにしちゃってました(~_~;)

 

でも、このニュース↓を知って、やっぱり少しずつでも書いていかなきゃ!って思うようになりました。

www.buzzfeed.com

 

最近、幼児や小学生といった幼い子どもへの“わいせつ行為”で、教師や医師が逮捕されるというニュースを耳にします。

今までも同じような事件はあったけれど、単にニュースにならなかっただけなのか、実際子どもへの性犯罪が増えているのか…。そのへんはよく分かりません。

いずれにせよ、幼い娘を持つ親としては、こんなニュースを聞くたびとても不安に…。

しかも、小児性犯罪加害者うち「6~7割保育士や学校教員、医師など、なんらかの形で子どもと関わる職業に就いている」

というではありませんかΣ(゚д゚lll)!(↓以下の記事より)

 

news.nicovideo.jp

 

お医者さんや学校の先生までも疑わないといけないとしたら、一体どうやって子どもたちを守ってあげればいいのか…。

 

 

…実は私自身、4~5歳の時と、9~10歳の時に性被害を受けています。

その後も、電車通学していた中学3年間ほぼ毎日痴漢被害に遭っていました。

この個人的な体験については(長くなるので)後日改めて別途記事にするつもりですが、とにかく、そのトラウマティックな経験から、私は人一倍この問題に深刻かつ敏感です。

 

長女は先日、私が初めて性被害を受けたのと同じぐらいの年齢(5歳)になりました。

でも就学前は、親の目の届かないところに1人で行かせることはないはずなので、まだ大丈夫かなと…。

…心配なのは、小学校に上がってから

1人で友だちの家に遊びに行くようになるでしょうし、習い事なんかにも1人で通うことになると思います。 

就学に際しては、

①なるべく明るくて人通りの多い道を選ぶ。

②できる限り友だちと一緒に行動する。

③何かあったら必ず近くの店に逃げ込む等して助けを求める。

…等、少しでも自分の身を守れる術を教えようと思っています。

 

 ちなみに先日、娘たちにこんな絵本↓を読み聞かせてみました!

「いいタッチわるいタッチ」(安藤由紀著) 

いいタッチわるいタッチ (だいじょうぶの絵本)

 

この絵本は、“見知らぬ大人からの性被害”というよりも、どちらかというと“身近な大人からの性的虐待”を想定しているようで、私が求めている内容とはちょっと違っていましたね(;´∀`) 

娘たちの反応も「フ~ン………。( ̄- ̄) シーン…」という感じで、微妙…(;´Д`A ```

まぁでも、アニマルキャラなので馴染みやすいのと、「プライベートゾーンは大事」「触られたら逃げよう」「信頼できる大人に話そう」等、大切なメッセージはきちんと伝わる中身になっているので、就学前に1度読んであげて損はない絵本かと思います。

 

我が家では、これ1冊ではちょっと心許ない?物足りない?気がしたので、今度折を見て↓こんな絵本を読んであげようかなと考えているところです(^-^)

 

「わたしのはなし~お母さんと見る性の本~」(山本直英、和歌山静子著)

 

 

わたしのはなし (おかあさんとみる性の本)

「おちんちんのえほん~からだとこころのえほん~」(やまもとなおひで、さとうまきこ著)

おちんちんのえほん (からだとこころのえほん)

 

 …自分の幼少期の性被害経験を振り返って思うのは、やはり少しでも「性被害に遭う危険がある」という知識を持っていた方が良かったのでは?ということ。

例えば、娘たちには普段から“交通安全”の話(信号が青になっても左右を見て渡る、道路は危ないから大人と手を繋いで歩く…等。)はしてますし、火事や地震が起きた時の対処の仕方についても繰り返し教えています。

それらと並行して、子どもへの性犯罪というテーマを取り上げて、「いつでどこでも誰でも、こういう性的な被害に遭う可能性がある。そういうことをする変な人は存在する。それを少しでも防ぐには、こうするしかない。それでももし被害に遭ってしまったら、こうしよう。」と事前に教えておく必要があると思うのです。

 

…ただ、難しいのは、小児性犯罪者は“いかにも変なオジサン”“見知らぬ怪しいオジサン”というわけではない、という点。

近所の優しそうなオジサンだったり、顔見知りの高校生のお兄ちゃんだったり、場合によってはそれこそ、担任の先生やお世話になっているお医者さんだったりするということ。

「先生なら信頼できる」「知ってる人なら大丈夫」というわけでもないし、かといって子どもに「誰でも彼でも警戒しろ、危険人物と思え」というメッセージとして伝わってしまうのも困るし…。

ものすごく“漠然とした人物像”を想定して話さなければならない、というところが難しいな~と思うんですよね。話が抽象的になっちゃって、子どもにはイメージしづらいんじゃないかと。

それとも、小学生ぐらいになればだいぶ抽象的な話でも理解できるようになるんでしょうかね??

 

 

…私も色々、市販の絵本等を使いながら、子どもを性犯罪から少しでも守ってあげられるよう試行錯誤していきたいと思っています<(_ _)>

皆様にも是非お知恵を拝借したくm(__)m

相応しい絵本などご存知の方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)

 

 ではまた(@^^)/~~~♪

どケチ夫婦☆の「アレルギー対応ケーキ大騒動!」

 

 

もうすぐ臨月に入るどケチ妻・A子です<(_ _)>

3人目は待望の男児で、毎日子宮内部から激しいキックを受けては「おぅぅぅ…(;´Д`)」とお腹が張ってノックダウンさせられております( ;∀;)

 

 

…さて、今日は七五三♡ですね(´∀`*)🎶

我が家の次女(もうすぐ3歳)の七五三は、お誕生日との兼ね合いで来週末にお祝いする予定です☆

我がどケチファミリーは、両家のジジババを招き、全員で神社にお参り→自宅で会食→ケーキでお祝い…という流れで行う予定です!

※以前書いた「どケチ七五三」についての記事はこちら↓

lovebutton.hatenablog.com

 

今回、次女の七五三をお祝いするにあたって最も大変な問題が、なんと言っても「重度食物アレルギー問題」です(-_-;)

※次女は小麦、乳、卵の重度食物アレルギーを抱えております。そちらについての記事はこちら↓

lovebutton.hatenablog.com

 

 

まず、七五三と言えば千歳飴v(´∀`*v)☆

千歳飴と言えば不二家のペコちゃん!!

f:id:lovebutton:20171114004634j:plain

 

なんのアレルギーも持たない長女の時は、フツーに近所のスーパーでこの不二家の千歳飴(七五三の長袋付き)を¥300ぐらいで購入しました。

当日は、あの長~い飴を長女は1人でベットベトになりながら大喜びで完食していた記憶が…(-_-;)

 

 

…と、こ、ろ、が。

 

乳アレルギー持ちの次女は、この定番の千歳飴がNG!!

そんでもって、乳不使用の千歳飴というのが、フツーのお店では全く扱われていな~~~い!!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

 

…慌ててネットで検索しまくって、やっと見つけたのがこちら↓

www.minatoya.biz

 

 よ、良かった…アレルギー対応の千歳飴、存在した…(´▽`) ホッ

…と思ったのもつかの間。
飴自体は1本¥100ぐらいなのに、なんと、

送料が¥600~¥700かかるではありませんかΣ(゚д゚lll)!!!

 

 ひょえぇぇぇ~(;´Д`A ```

本体より、送料の方が高くつくとは…

 

かと言って、いくら同じ都内とは言え直接お店まで買いに行ったら、往復の電車賃だけで¥1000近くかかるので、仕方なくネット購入することに。

 

後日、「私、何買ったの??」って怯えるぐらい、バカでかい段ボール箱にちょこんと入った乳不使用の千歳飴が届きまして、次女に見せたら「七五三?お祝い?飴?食べた~い🎶」と喜んでくれたので、少しは報われた気がいたしますが(;''∀'')

(それにしても、アレルギー児持ちは高くつく_| ̄|○

 

 

さらに、七五三のお祝いケーキ

これまたうちの近所には、小麦・乳・卵不使用のアレルギー対応ケーキを売ってるお店などあるわけがなく、必死にネット検索!

見つけたサイトがこちら↓

cake.jp

 

スゴ(@_@;)!

こんなにたくさん…ヮ(゚д゚)ォ!! 

かなりテンション上がってしばらくはホクホクしながら選び始めたものの、逆にあまりに数あり過ぎて、困惑(~_~;)

値段もバラバラ、美味しいのかどうかも不明で写真だけで選ばなければならないというギャンブルに近いお買い物…

……………わからんわ!!!!!(-_-メ)(←逆切れ)

 

最後はほぼ精神錯乱状態で、とにかく「苺味」&「見た目的に可愛い」というだけの選択で、6号(18cm)ケーキを購入。

 

…はい、¥7000也~☆Ω\ζ°)チーン

プラス送料でピッタリ¥8000也~☆Ω\ζ°)チーン

 

いくら6号とは言え、やっぱアレルギー対応となると、高くつくんですね~(-_-;)

まぁ、それでも美味しければいいんですけどね~…

どうでしょうかね~…

(後日のご報告をお楽しみに☆)

 

 

そうそう、ちなみに。

去年はアレルギー対応クリスマスケーキ、気付いたらどこもかしこも注文期限終了してて、結局いつもと変わらない※シャトレーゼのアレルギー対応ケーキ↓

になっちゃって、

乳と卵と小麦粉を使用していないショートケーキ | シャトレーゼ

 

残念過ぎたので、今年は11月に入ったらすぐに探し始めて、

めっちゃ美味しそうなブッシュドノエル

f:id:lovebutton:20171115005259j:plain

発見して、

先週土曜日(11/11)いそいそとセブンイレブンに予約に行ったんですよ。

 

そしたら…

 

既にsold out」だと~~~!?!?!?ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

 

…ありえなくないですか??Σ( ̄ロ ̄lll)

いくら数量限定ったって、まだ11月第2週ですよ??

 セブンイレブン、一体どんだけ用意したの???

まさか全国で限定10個とか??ふざけてません???(ーー゛)

 

 もう、今年こそ美味しいアレルギー対応クリスマスケーキ♡にありつくつもりだったんで、ショック通り越してムカついて、セブンイレブンの本部にクレームの1つもつけてやろうと電話番号調べたけど載ってなくて、絶対にもう手に入らないと思うとますます

このブッシュドノエル↓

f:id:lovebutton:20171115010238j:plain

が食べたくて仕方なくなってしまって、しばらくセブンイレブンのケーキカタログを見返してはヽ(`Д´#)ノ ムキー!!ってなってましたとさ。チャンチャン♪

 

来年こそ、来年こそ…10月の予約申し込み開始と同時に絶対に手に入れてやるから覚悟しておけ!セブンイレブン( `,_・・´)フンッ!!!

 

 

(えぇ~、その後、代わりにイオンのこちらのチョコケーキ↓を購入しております。)

gift.aeonsquare.net

f:id:lovebutton:20171115010533j:plain

 

こちらも、後日のご報告をお楽しみに(*´艸`*)

 

 

…というわけで、食物アレルギーをお持ちの皆様☆どうかネットを駆使して情報戦を勝ち抜いて、美味しいアレルギー対応ケーキを手に入れてくださいね(^_-)-☆

お互い、頑張りましょう~(´∀`*)ノシ♪

 

 

以上、どケチ夫婦☆の「アレルギー対応ケーキ大騒動!」でした!